2010年03月31日

北海道塵肺訴訟 国の時効認めず 地裁、賠償命令(産経新聞)

 北海道の炭鉱で働き、塵肺(じんぱい)になった患者らが国に損害賠償を求めた北海道新石炭塵肺訴訟で、原告のうち国が時効による損害賠償請求権の消滅を主張した患者や遺族15人の判決が26日札幌地裁であり、中山幾次郎裁判長は、時効を認めず、国に賠償を命じた。賠償額は原告1人当たり約916万〜約476万円。

 15人の提訴は平成20年4月以降で、炭鉱塵肺で国の賠償責任が確定した16年4月の筑豊塵肺訴訟最高裁判決から4年以上経過していた。民法は賠償請求権について「損害や(賠償責任を負う)加害者を知った時から3年間行使しないと消滅する」と規定しており、時効の起算点が争点だった。

 中山裁判長は起算点について「一般人ではなく、被害者が現実に損害賠償請求が可能だと知った時だ」と述べた。

 国は「最高裁判決から1年もあれば、国が加害者であることを認識できたはずだ」として請求権の消滅を主張していた。

【関連記事】
実験中、防塵マスクつけさせず 同大に是正勧告検討
「金属素材研磨で肺線維症に」男性が勤務先を提訴
四輪バギーにアスベスト スズキが回収へ
「石綿で死亡」と四電提訴 遺族が3300万円の損害賠償求める
路上に大量アスベスト 千葉で不法投棄か
あれから、15年 地下鉄サリン事件

普天間移設、徳之島で反対集会…4200人気勢(読売新聞)
「せんとくんカプチーノ」登場=奈良〔地域〕(時事通信)
投票先で「みんなの党」がついに10%(産経新聞)
大阪府議会が伊丹空港廃港を決議 大阪、兵庫で相反(産経新聞)
民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
posted by AllenRees at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)

 山口県上関町で原発計画を進める中国電力は23日、09年12月に国に申請した原子炉設置許可の説明会を同町祝島で開こうとしたが、反対派の島民約170人の阻止行動で中電社員は下船できず、説明会は中止になった。82年に原発計画が浮上して以来、反対運動が続く祝島に社員が公式に上陸したことはない。

 原発建設予定地の約4キロ沖にある祝島の桟橋では「原発反対」ののぼりを立て、反対派の女性らが「海は売っていません」などと書いたプラカードを持って待ちかまえた。中電社員が定期船を下りようとすると、島民たちは出入り口をのぼりや旗でふさいだ。

【関連ニュース】
食と農の映画祭:「原発NO!」 自然の恵み、販売通じ−−広島・中区 /広島

【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(中)宇宙夫婦、夢がつないだ絆(産経新聞)
首相動静(3月22日)(時事通信)
岩手知事、生方問題でマスコミ批判「異常な取り上げ方だ」(産経新聞)
<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)
学力テスト事業参入、文科省の対応が障壁に(読売新聞)
posted by AllenRees at 03:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ハイチ「抗争や銃声に緊張」=PKO陸自1次隊長ら帰国−成田(時事通信)

 ハイチの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊の1次要員約30人が24日、成田空港に帰国した。1次要員は同日で約200人全員が帰国。任務は2次要員約350人が引き継ぎ、現地の復興支援に当たる。
 1次要員の山本雅治隊長(50)は、取材に対し「現地は倒壊家屋がそのままの状態で悲惨な状況。がれき除去など任務は果たせたが、これからが本格的な復興支援」と説明。「治安は安定しているといいながら、ギャング団の抗争や毎晩銃声があり、緊張しながら作業した」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
ハイチPKO部隊を激励=隊長らとテレビ電話会談
ハイチで耐震診断開始=防衛省派遣の技官
ハイチPKO1次要員が帰国=陸自部隊、現地で復興作業

新型インフル対策総括会議の構成員を発表―厚労省(医療介護CBニュース)
<訃報>石井幸夫さん71歳=毎日新聞懇話会最高顧問(毎日新聞)
火災 興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
小沢氏、自身への批判に参った? 「人のせいにするな」と訓示 (産経新聞)
財政健全化法案、今国会提出へ=規律維持のルール法制化−菅財務相(時事通信)
posted by AllenRees at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。